日下部 真椰

ファンの方々に一番届くプロモーションにこだわる。
好きを広げながら働ける会社

マーケティング部プロモーションチーム
日下部 真椰

好きな作品
「刀剣乱舞-ONLINE-」

専門学校卒

専門学校を卒業後、アニウェアへ入社した日下部。新卒採用を行っていないことを知りつつ、中途採用枠で応募した行動派です。現在、プロモーションチームに所属する彼女に、アニウェアの商品を世の中に広げていく醍醐味と仕事へのこだわりを聞きました。

専門学校を卒業後、アニウェアへ入社した日下部。新卒採用を行っていないことを知りつつ、中途採用枠で応募した行動派です。現在、プロモーションチームに所属する彼女に、アニウェアの商品を世の中に広げていく醍醐味と仕事へのこだわりを聞きました。

プロモーションが私に一番向いていた

アニウェアに入社した経緯を教えて下さい。

ECサイト『SuperGroupies』が出稿している広告を見たのが最初のキッカケです。その時に見たのは『刀剣乱舞-ONLINE-』の商品だったんですけど。「これはまさにあのキャラクターだ!!」ってビックリしちゃって。本当に感動したというか。一般的なアニメグッズと違うコラボレーションだなって思ったんです。

それから「絶対あの会社で働きたい!」と思ったんですけど、アニウェアって新卒採用を行っていなかったんです。でも、どうしても諦めきれなくて・・・。中途採用枠で応募し、入社に至りました。

普通は二の足を踏みそうなところですが、アクティブですね。

そうですね。勢いって大事だなって思います。

入社当初からプロモーションチームだったんですか?

いえ、はじめは商品企画のポジションでした。入社後の研修の一環で、色々なチームでOJTをしてみて、会社の仕事を知るというものがあったんです。そこでプロモーションの仕事が私に合っていると感じたので希望を出して異動しましたね。

私は元々計数の仕事に苦手なイメージを持っていたんです。でも、自分で企画したプロモーション施策を通じて、商品の売れ行きが伸びたりするのをリアルタイムで見れるのがすごく楽しくてやり甲斐を感じました。

商品の魅力を最大限に引き出す施策

ありがとうございます。では、仕事内容を教えて下さい。

商品の告知宣伝の準備やお客さまに商品を知ってもらうためのプロモーション企画・実施がメインの仕事です。 ECサイト『SuperGroupies』に訪れたお客様に、どうやったらもっと商品が魅力的に映るのかを考えつつ、サイトに掲載されるテキストやページデザインなど細部にもこだわっていますね。

また、回数自体は少ないんですけど、アニメのイベントが開催された時に商品を展示する際は、プロモーションチームが進行やレイアウトの企画を担当しています。時にはアニメとコラボした商品の特集を企画しているメディアさんとのやり取りもあったり。

商品が世に広がっていくための仕事という意味で、Webもリアルも全て担っているのがプロモーションチームなんです。

毎日どんな流れで仕事をしていますか?

朝、プロモーションチームでミーティングを行っています。その後は、新商品の告知準備や公開した商品の効果検証、分析していますね。色々な案件が同時に進んでいるので、常にPDCAを回しているイメージです。

SNSから公式サイトまで徹底したPRを

入社して3年が経ちましたが、思い出に残っている仕事はありますか?

たくさんありますね。『刀剣乱舞-ONLINE-』は、入社後、はじめて一連の仕事の流れを知ることができた作品なので、思い出深いです。『SuperGroupies』の商品はこうやって世の中に広がっていくんだなって、すごく感動したのを覚えています。

商品のプロモーションを行う中で、心がけていることを教えて下さい。

適切なプラットフォームを意識して情報を発信することです。例えば、『あんさんぶるスターズ!』は『Twitter』で情報収集しているファンの方が多いんですね。なので、『Twitter』を中心にプロモーションを実施しました。

また、他作品の場合は『Instagram』がいいな?とか。ファンに一番届く場所を考えて、情報を発信するように心がけていますね。

私、『SuperGroupies』の商品ってファッション性が高く、普段使い出来るのが魅力だと思うんです。一見すると分からないけど、作品やキャラクターへの細かいこだわりが詰まっている。そんな商品の魅力をアピールできるよう、告知の時の画像セレクトにも力を入れています。

私たちプロモーションチームの中に撮影班がいて、商品の撮影のディレクションをしています。プロモーションの担当者は、撮影班や商品の紹介ページを制作してくださる外注業者樣と協力して受注ページを作り上げます。商品企画チームが商品に込めたこだわりや魅力を撮影班や外注業者樣に共有するのも重要な仕事なんです。当然、商品企画チームとの密なコミュニケーションもすごく大切です。

告知の打ち出し方で商品の反響が大きく変わることも多いですよね。

そうですね。例えば、バッグの内側にキャラクターをモチーフにしたデザインが入っている時には、そこをアピールするような写真を撮影したり。告知する時には、商品の写真とキャラクターの絵を並べてみたりもしています。どうやったらファンの方々に届くのかを常に意識していますね。

先ほど、『Twitter』や『Instagram』のお話をしましたけど、作品の公式HPにファンの方々が集まっている場合は、公式HPにご掲載いただけるように依頼するケースもあるんです。効果的なプロモーションのためには常に挑戦と改善が必要ですよね。

スペシャリストと一緒に商品を広げていきたい

アニウェアで働いている中で魅力に感じている点を教えて下さい。

私は服やバッグも好きだし、アニメも好き。アニウェアには私の好きなものが全部詰まってるんです。それが魅力なんだなって思っています。朝からチームのメンバーで「昨日のアニメ見た?」みたいな話題で盛り上がれる会社ってなかなかないですよね?

作品を見ないと仕事もできないですもんね。

そうですね。好きを広げながらもそれが仕事になっているのが楽しいんです。ずっと気になっていたけど、未視聴の作品を担当することになったので、見てみようとか。そこからハマっちゃうことも多いですよ(笑)。

作品が広がっていることをリアルタイムにチェックしつつ、仕事にも遊びにも活かしていく。そんな仕事が私には合ってるなって思います。

転職者へのメッセージ

プロモーションの仕事って業界によっても手法が違いますし、専門知識の深さも変わってきますよね。そういった色々なことを経験してきた方の知見が加わることで、『SuperGroupies』の商品がもっと世に広がっていくと思うんです。そういった方と一緒に新しいプロモーション提案や検証ができるようになると嬉しいです。

石川 紗良
マーケティング部 石川 紗良
高橋 知子
デザインチーム 高橋 知子
一覧に戻る

募集要項

現在募集中の職種一覧

福利厚生

働く環境について

エントリー

aniware採用エントリー